Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」CMの女性はだれ?

スポンサードリンク

スポンサードリンク



フルーツフレーバーウォーターNo.1ブランドの「い・ろ・は・す」から新しい味が登場します。

その名も、「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」! キター!

「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」は、厳選された日本の天然水をベースに、やさしい刺激の炭酸と国産メロンのエキスを加えたフレーバー炭酸飲料だそうです。

昔ながらのメロンクリームソーダの味わいがしっかりと楽しめ、一息入れたいシーンなどにぴったりみたいですよ。

2018年3月19日(月)より全国で発売します。

メロンソーダファンとしては、必ず飲んでみたい一品ですね。

発売日が楽しみでワクワクして来ます。(←かなりのメロンソーダファンです)

さて、今回のCMで登場する女性の方は、だれなの?ということですが、

モデルの萬波ユカ(まんなみゆか)さんです。

「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」登場の驚きやそのおいしさを描いていくCMを

3月20日(火)より放映予定だそうです。

スポンサードリンク

萬波ユカ(まんなみゆか)プロフィール

1991年8月23日生まれ、三重県南牟婁郡出身。身長175cm。

看護師からモデルに転身!?

萬波さんは大阪の大学を卒業後、看護師として1年間つとめた後に上京。

2015年7月にDONNAに所属後、「UNIQLO(ユニクロ)」や「FENDI(フェンディ)」の

モデルとしてデビュー。

同年9月には、デビューたった2ヶ月にも関わらずパリコレデビューも果たしており、

瞬く間に注目を浴びることになった。

元看護師からモデルになろうと思ったきっかけや、ショーモデルのシビアな世界、

美の秘訣などついて語られていたので、みていきましょう。

モデルを目指した理由とショーモデルの世界について

― 看護師からモデルに転身したということでも話題を集めていますが、なぜモデルになろうと思ったのでしょうか?

萬波:看護師もやりがいがあって充実した日々を送れていたのですが、オペ室担当で、命と毎日向き合っているうちに、人生1回しかないから、やりたいことをやろうと思って、所属事務所も家も決めずに、上京してきました。

そして、現在の事務所に入ることになりました。

― 小さい頃からモデルになりたかったわけではないんですね。

萬波:そうですね。田舎育ちなので、モデルという職業で食べていけるなんて思っていなかったんです。

それよりも、資格を取って、薬剤師か看護師になって地元に帰ろうと考えていました。

― この1年でガラリと環境が変わったのでは?

萬波:毎日が忙し過ぎて、未だに夢を見ているような感覚です。朝起きたらまだ大阪にいるんじゃないのかなって。

本当に怒涛の1年でした。

― 見た目は華やかなモデルの世界ですが、裏では大変な努力をされていると思うのですが…。

萬波:頑張っています!日々の努力がものを言う世界だと思います。

食生活や運動、立ち振舞など、毎日の細やかなことに気を配っています。あとは、英語の勉強も!

― 海外を中心に活動されていますもんね。

萬波:3分の1くらいは海外にいますね。

だから英語の勉強も欠かせません。

― 海外のコレクションって、ショーの前日に出演できるのかわかるそうですね。かなりシビアな世界と聞きました。

萬波:そうですね。夜中に呼び出されて、合格したかどうか聞きます。

ダメだったときは連絡がないのですが、オーディションを繰り返していた日々はやっぱり苦悩の日々でした。

常にもっと努力しなくちゃって気持ちになっていました。

ショーモデルの美の秘訣

― スタイルも完璧過ぎて、どのようなことをしているのでしょうか?

萬波:最近ジムに通い始めました。筋肉痛になっちゃうんですよね(笑)。あとは食生活を意識するくらいです。

― 美容面で気を付けていることは?

萬波:資生堂のPURE WHITEを飲んでいます!海外に行くと肌が荒れてしまうこともあります。

それが治ったので今でも続けています。あとは、こんなにキレイにしてくれるのはヘアメイクさんのおかげです。

今後の活躍に期待です。

以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする