NOKKOライブ2018名古屋のセトリや座席のネタバレも!感想なども!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



音楽ファン待望の初のフルオーケストラコンサート「NOKKO PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」が、3/13に大阪フェスティバルホールで、遂に幕を開けました。

大阪フェスティバルホールを皮切りに東京、福岡、札幌という順のスケジュールで公演してきました。

そして、ついに名古屋公演の順番がやってきました。

NOKKOさんといえば、レベッカのボーカルで有名です(あたりまえか)。

小さい体でパワフルに歌って、ライブではエネルギッシュに動き回って、とにかくパワフルという印象ですね~。

NOKKOさんの代表曲、人気曲といえば、「フレンズ」「人魚」「ライブがはねたら」などが有名ですね。

最近の曲でいえば、ピョンチャンオリンピック2018中継テーマソングの「翼」とかですかね。

2018年3月に発売したアルバム「TRUE WOMAN」に収録されています。

今回の名古屋コンサートは、NOKKO×ビルボードクラシックスオーケストラとなってまして、普通ではなかなか聴けない内容となってますね。

いったいどんな感じライブになっているのか、とても気になります。

なので、今回はこの事について調べていこうと思います。

題して「NOKKOライブ2018名古屋のセトリや座席のネタバレも!感想なども!」ということで、

それでは、いってみましょう!

スポンサードリンク

NOKKOライブ2018名古屋の公演日程

公演日程

日程:2018年05月29日(火) 

時間:19:00 (18:00 開場)

会場情報

名古屋国際会議場 センチュリーホール

収容人数:3000人

最寄駅:西高蔵駅、日比野駅

駐車場:あり。638台(700円/回)

名古屋国際会議場駐車場情報:@nagoyacc

名古屋国際会議場 センチュリーホール

名古屋国際会議場 センチュリーホールの座席について

名古屋国際会議場センチュリーホールは、収容人数3000人で3階席まであります。

各座席からのステージの見え方がwebで確認できますので、気になる様でしたら確認しておいても良いかと思います。

http://www.nagoya-congress-center.jp/facility/century_hall/

NOKKOライブ2018名古屋のセトリについて

2018/03/18 (日)の大阪フェスティバルホールでのセトリを参考にするならば、下記のようになります。

=== 第1部 ===

1.序曲(フレンズ)

2.ライブがはねたら

3.cheap hippies

4.Cotton Time

5.I will catch U

6.人魚

7.翼

=== 第2部 ===

8.カルメン第1組曲Ⅰ.前奏曲、Ⅱ.アラゴネーズ

9.ふふふ

10.恋に堕ちたら

11.LONELY BUTTERFLY

12.moon

13.Maybe Tomorrow

14.TRUE WOMAN

=== アンコール ===

15.卒業写真

16.フレンズ

名古屋ライブも、こんな感じになるのではないでしょうか?

NOKKOライブ2018の感想や口コミなど

2018/03/18 (日)大阪フェスティバルホールの感想がありましたので、紹介します。

 

フェスティバルホールの舞台をオーケストラBOXで、舞台封鎖した状態で、オーケストラが演奏し、アーティストが歌うのは、前日の玉置浩二さんと、2月に開催されたヴォーカルシンフォニーと同じ仕様。

NOKKOさんは、前日の玉置浩二さんとは違い、舞台の左右に動きながら歌っていたので、最前列が1列目なのは、オーケストラの人もNOKKOさんも、かなり窮屈そうでした。

フェスティバルホールは舞台の拡張が出来るので、最前列を6列目にすれば、窮屈さは解消されたかと思います。

NOKKOさんの歌声は流石でした。 

ベタですが、「フレンズ」は素敵でした。

名曲をオーケストラBOXで、オーケストラの演奏で歌うことに贅沢感を感じました。

オーケストラの音楽とNOKKOさんの美声が響き渡り、最高でした(^^) 友達とみんなで泣いてました。

一曲ごとに鳴り止まない拍手は、さすがオーケストラ。 

幸せなひとときでした(^^)

ツイッターでの感想も見つけましたので、紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「NOKKOライブ2018名古屋のセトリや座席のネタバレも!感想なども!」という事で、まとめて見ました。

NOKKO×ビルボードクラシックスオーケストラの組み合わせって、レアですよね?

NOKKOさんの歌声で、感動して泣いちゃった方もいたという事なので、是非生で見てみたいです。

今回は、以上となります。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする